ダイヤモンドの重さの単位、カラットとは

ダイヤモンドの重さについて

ダイヤモンドの重さはカラットという単位で表されます。別名キャラットと発音するひともいますが同じ意味です。後者の方がゴージャスに聞こえますけどね!単位の目安としては、一カラット0.2グラムです。とはいっても重さで表現されても、なかなか具体的なサイズを思い浮かべることは難しいかもしれませんね。しかしダイヤモンドはカット方法によってサイズは色々変わりますので一概に寸法で表示するのは難しいのです。また、カラットは複数のダイヤモンドの粒の合計でカウントされることが多いので間違えないようにしましょう。例えば、ダイヤピアスの場合、左右のダイヤを合計したカラット数で表示されていることが多いので、留意しましょう。

宮殿

ダイヤモンドの質を見分けることが大事

ダイヤモンドは重さだけに気を取られていてはなりません。ダイヤには質が問われるからです。不純物が含まれていればいるほど安くなりますし、色によっても値段が大きく変わってきます。最近はピンクダイヤが人気のようですが、需要が高まれば価格も変動しますので、一概には言えない世界なのです。